ホーム - 館長が伝えたいこと - 掲示板と記帳 - 資料集 - 写真資料集 - 質問と回答集 - 投票 - リンク集

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 2020
昨日 : 186186186
今月 : 1924192419241924
総計 : 1300214130021413002141300214130021413002141300214
海外サイト相互リンク
 
ごあいさつ
絶望的な戦況下、18,900名もの若者が戦死されました。(内、特攻戦死2534名)
このホームページは、この真実を正しく後世に伝え、悲惨な戦争を再び繰り返してはならないことを、多くの人々に伝えることが目的です。
特攻で亡くなられた多くの若者、そしてすべての犠牲者に対し、心より御冥福をお祈り致します。

只今ホームページをfacebookに移管中です。是非、「いいね」を宜しくお願いいたします。[b]
新刊 Amazon Kindle版 発売中!
特攻と青春:戦後を生きた元少年飛行兵の記録と遺言[Kindle版]
305円(売上の全額予科練資料館の運営に使われます)

終戦間近の絶望的な戦況下、多くの若者が亡くなった神風特攻隊とは何だったのか?当時の憧れの七つボタンとは?それはマインドコントロールだったのか?志願?命令?
様々な事情で戦後を生きた元少年飛行兵たちが残す、当時の記録の数々。
そして、「生き残ったものの使命」として、大分予科練資料館を作り、慰霊を続けた川野喜一館長が今を生きる人たちに伝えたいこと。
 
 
資料館
更新情報
予科練資料館の場所
大分県大分市上野が丘1丁目7−16
TEL:097-543-1430
館長 川野喜一
地図

【現在休館中】

*靖國神社の博物館「遊就館」では十万点にもおよぶ歴史を語り継ぐ貴重な資料、そして零式艦上戦闘機も展示されています。
*茨城県稲敷郡阿見町には「予科練平和記念館」がございます。
販売中

「ケータマゲタ」
【戦友の願いを胸に生きる元特攻隊員】
川野喜一(館長)/著 1,000円(税込)

今の日本が異常だと思っている人は実は多いのではないだろうか。先日の秋葉原での殺人事件のように目を覆う悲惨な事件があまりにも多すぎる。平和ボケした日本人と良く言われるが、これが本当の平和なのだろうか...。国、そして家族の未来を信じて特攻で亡くなった戦友に対して今の日本を誇れるのか。
これからの日本を背負っていく若者達に是非読んでいただきたい、元特攻隊員の言葉です。

むすびの言葉より抜粋:私は現在の日本の社会は正常ではないと考えております。六十二年前、多くの戦友が名をも命をも惜しまず、何のためらいもなく、ただ救国の一念に無限の未来を秘めた蕾の花の生涯を、祖国防衛の為捧げた特攻隊員達の願いとは裏腹な社会と思うからです。

ご購入希望の方はその旨「お問い合わせ」にてご連絡下さい 
第4章を読む(pdf) 目次(pdf)
予科練の群像

【元少年航空兵の記録】
生き残った元少年航空兵本人執筆による貴重な証言の数々。当時何を思って予科練に入隊したのか?
定価:2000円(送料無料)
「お問い合わせ」より申し込み下さい。
関連図書のご紹介
小林よしのり氏著
投票
首相の靖国神社参拝は?
当たり前のこと
しない方が良い
もし再び日本が開戦した時、あなたは戦争に行きますか?
行きます
行きません
今、日本は平和だと思いますか?
平和です
どちらともいえない
平和ではない

ホーム - 館長が伝えたいこと - 掲示板と記帳 - 資料集 - 写真資料集 - 質問と回答集 - 投票 - リンク集

Copyright(c) 2006 予科練資料館